静岡県河津町の動物園「iZoo」でガラパゴスリクイグアナの自然繁殖に成功しました。動物園での自然繁殖は世界初だということです。
画像: 【世界初!】ガラパゴスリクイグアナの自然繁殖に成功 生息地と似た環境での飼育が要因か 静岡・河津町「iZoo」 youtu.be

【世界初!】ガラパゴスリクイグアナの自然繁殖に成功 生息地と似た環境での飼育が要因か 静岡・河津町「iZoo」

youtu.be

 こちらが自然繁殖で生まれたガラパゴスリクイグアナの赤ちゃん。体長23センチ、体重38グラムで性別は分かっていません。

 1日、スタッフが展示場を確認したところ、赤ちゃん3匹が生まれているのを見つけました。イズーでは自然繁殖を目標に、2017年6月からオスとメス1匹ずつの飼育を始め、翌年には、さらに6匹を増やしていました。

 イズーによりますと、動物園で自然繁殖するのは世界で初めてで、生息地に似た環境で飼育していたことが要因ではないかとしています。

This article is a sponsored article by
''.