7月に静岡県熱海市で発生した土石流災害で、およそ5ヵ月半休業していた老舗のそば店がきょうから再開されました。
画像: 土石流災害から5カ月半ぶり 老舗そば店が営業再開 静岡・熱海市 youtu.be

土石流災害から5カ月半ぶり 老舗そば店が営業再開 静岡・熱海市

youtu.be

 国道135号の逢初橋近くに店を構える老舗のそば店「木むら」。熱海市の土石災害から5ヵ月半が経ち、店はきょうからようやく再開です。
 店の前には、地元の関係者などから届いたたくさんの花が飾られています。朝早くから仕込みの準備などに追われ、店の中には店主の小林和海さんが発災直後に撮影した写真が張られました。
 そして店は午前11時、オープンしました。

客:「思いはわかる。近所だし応援したいと思ってきました」

 店は午後4時まで営業する予定です。

This article is a sponsored article by
''.