沼津市のあわしまマリンパークでは
来年の干支・「寅」にちなんだ
生き物の展示が始まりました。
画像: 体の模様が名前の由来・・・来年の干支にちなんだ生き物展示 静岡・沼津市 youtu.be

体の模様が名前の由来・・・来年の干支にちなんだ生き物展示 静岡・沼津市

youtu.be

展示が始まったのは
「タイガーサラマンダー」。

北米大陸に生息し、体長15センチから25センチ。
陸上で生活する「イモリ」の中で
最も大きい種類です。

黄色と黒のまだら模様の体の色から
この名前がつきました。

食欲旺盛で人なつっこい性格のため
ペットとして人気を集めていると
いうことです。

●あわしまマリンパーク
 飼育課 両生類担当 辻 萌子さん

「寅年に合わせたトラ柄の生き物なので
縁起がいいと思いますので、ぜひ見に来ていただければと
思います」

「タイガーサラマンダー」の展示は
来月末までの予定です。

This article is a sponsored article by
''.