今年3シーズンぶりにJ1で戦うジュビロ磐田の新体制発表が行われ、伊藤新監督や新加入選手が意気込みを語りました。

 2年ぶりに対面で行われた新体制発表には、来日が未定となっているブラジル人選手2人を除く7人の新加入選手らが出席。まずJ2甲府から新たに指揮官に就任した伊藤彰新監督がジュビロでの抱負を述べました。

画像1: 「強いジュビロを作り上げたい…」 伊藤彰新監督が意気込み J1磐田が新体制発表

ジュビロ磐田
伊藤彰新監督:「残留、それはもちろんのこと数年でACL争い、そして強いジュビロ、タイトルを意識したジュビロを作り上げていきたい」 

 新戦力の中で注目されるのは、静岡学園の背番号10、古川陽介選手。独特なリズムのドリブルが持ち味で、全国高校サッカー選手権では静岡学園のベスト8入りに貢献しました。

画像2: 「強いジュビロを作り上げたい…」 伊藤彰新監督が意気込み J1磐田が新体制発表

古川陽介選手:「今年の目標は、まず身体づくりからしっかりやってデビューすることが目標です。一日でも早く、このチームの力になれるように頑張ります」

 また得点力アップの起爆剤として期待がかかるのは、浦和レッズから期限付きで加わった杉本健勇選手。2017年にはJ1で22ゴールを決めた元日本代表のストライカーです。昨シーズンのJ2得点王でジュビロのエースだったルキアン選手がJ1福岡に移籍し、その穴を埋める役割が求められています。

画像3: 「強いジュビロを作り上げたい…」 伊藤彰新監督が意気込み J1磐田が新体制発表

杉本健勇選手:「ジュビロ磐田でプレーさせてもらう機会をいただいたことに感謝しております。求められているところはゴールだと思うので、そこを見せられるように頑張ります」

画像4: 「強いジュビロを作り上げたい…」 伊藤彰新監督が意気込み J1磐田が新体制発表

 ジュビロは、あす初練習で今月20日から鹿児島キャンプに臨みます。

This article is a sponsored article by
''.