静岡県富士宮市では11日夕方、歩いていた90代の男性が後ろから来た車にはねられ死亡しました。
画像: 歩いていた92歳男性が後から軽自動車ではねられ死亡 静岡・富士宮市 youtu.be

歩いていた92歳男性が後から軽自動車ではねられ死亡 静岡・富士宮市

youtu.be

11日午後5時ごろ、富士宮市小泉の道路で歩行者と軽乗用車が衝突しました。

 この事故で道路を歩いていた近くに住む無職・下條正吾さん(92)が当初、意識のある状態で病院に搬送されましたがおよそ6時間後に死亡しました。運転手にけがはありませんでした。

警察によりますと現場は、センターラインのない道幅が狭い道路で軽乗用車は西方向に直進していたということです。

This article is a sponsored article by
''.