静岡県松崎町では特産のポンカンが収穫の最盛期を迎え、できばえを審査する品評会が開かれました。
画像: 甘みと酸味のバランスが自慢 今年のポンカンの出来栄えは 静岡・松崎町で品評会 youtu.be

甘みと酸味のバランスが自慢 今年のポンカンの出来栄えは 静岡・松崎町で品評会

youtu.be

 きょうは町内の生産者およそ30人が丹精込めて栽培した自慢の数々を出品しました。賀茂農林事務所の職員らが形や大きさ、実の粒まで細かく審査。松崎町が発祥という品種「栄久」や広く出回っている「太田」という品種が見事入賞しました。
 松崎町のポンカンは、陽あたりのいい畑で熟すことで甘みと酸味のバランスがよく味が濃いのが特徴だということです。

This article is a sponsored article by
''.