18日に浜松市で80代の男性がひき逃げされた事件で、市内に住む27歳のパート事務員の女が逮捕されました。
画像: 浜松市のひき逃げ事件 パート事務員の女を逮捕 被害者の記憶や現場の残留部品から発覚か

 きのう午前8時ごろ、浜松市中区北寺島町で付近に住む80代の男性が前から走ってきた乗用車とぶつかり、車はそのまま走り去りました。男性は左肩を打ち軽いけがをしました。

 警察は車を運転していた浜松市南区のパート事務員の女(27)を、ひき逃げの疑いで逮捕しました。警察によりますと、被害者の男性が逃げた車の形や色を覚えていたことや、現場に残っていた車の部品から女の関与が発覚したということです。
 警察は女が容疑を認めているかどうか、明らかにしていません。

This article is a sponsored article by
''.