静岡県警は静岡市に事務所を置く指定暴力団の若頭の男らを恐喝未遂の疑いで逮捕し、きょう事務所を家宅捜索しました。

画像: 恐喝未遂の疑いで若頭の男らを逮捕 指定暴力団稲川会四代目森田一家の事務所を家宅捜索 youtu.be

恐喝未遂の疑いで若頭の男らを逮捕 指定暴力団稲川会四代目森田一家の事務所を家宅捜索

youtu.be

 県警が家宅捜索に入ったのは静岡市駿河区の指定暴力団稲川会四代目森田一家の事務所です。

 若頭の男(48)と市内に住む建設業の男(42)ら3人は去年12月、県中部に住む男性に建設業の男に対する債権を放棄させようとして、飲食店で語気を荒げて脅した疑いで19日逮捕されました。

 県警によりますと、建設業の男と被害にあった男性は同業の知人で、男性の会社の利益をめぐる金銭トラブルがあったということです。

 県警は若頭の男が犯行を主導したとみて事務所から関係資料を押収し、逮捕された3人の関係などを調べています。

This article is a sponsored article by
''.