静岡県の伊豆箱根鉄道は22日朝、受験合格のお守りにと、伊豆市の修善寺駅で「すべらない砂」を受験生や家族に配りました。
画像: 受験生のお守りに「すべらない砂」 機関車の「滑り止め」に利用する砂…「空回りせず実力出して」と願い込め 静岡・伊豆市 youtu.be

受験生のお守りに「すべらない砂」 機関車の「滑り止め」に利用する砂…「空回りせず実力出して」と願い込め 静岡・伊豆市

youtu.be

 この「すべらない砂」は重機などを輸送する「機関車ED」の車輪が空転するのを防ぐためにレールにまかれている砂です。伊豆箱根鉄道の社員は受験生が緊張して空回りせず、実力を発揮して志望校に合格できるようひとつひとつ袋詰めしたということです。

受験生 中学3年男子:「合格するか心配なのでこれをもらい元気をもらいに来ました」

受験生中学3年男子:「受験に合格したい思いでもらいに来ました。今以上に頑張って志望校に合格できるように頑張りたい」

This article is a sponsored article by
''.