現職と新人の一騎打ちとなった任期満了に伴う、静岡県裾野市の市長選挙の投票が23日始まり、朝から市民が投票所を訪れています。
 
 裾野市長選に立候補しているのは届け出順に、前裾野市議の新人・村田悠氏(34)と現職の高村謙二氏(57)の2人です。
画像: 34歳新人と57歳現職の一騎打ち 静岡・裾野市長選投票日を迎える youtu.be

34歳新人と57歳現職の一騎打ち 静岡・裾野市長選投票日を迎える

youtu.be

 市内16カ所の投票所では、午前7時から投票が行われています。午前11時現在の投票率は25.21%で、2018年に行われた前回の市長選より0.98ポイント高くなっています。

 投票は一部の投票所をのぞき午後8時で締め切られます。開票は午後9時からの予定で、午後10時には大勢が判明すると見られています。

This article is a sponsored article by
''.