静岡県内では新たに1461人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。25日からさらに100人以上増え、クラスターは14件発生しています。
画像: 【新型コロナ】静岡県新規感染者1461人で2日連続最多更新 静岡市2日連続300人超 浜松市も297人で2日連続過去最多 youtu.be

【新型コロナ】静岡県新規感染者1461人で2日連続最多更新 静岡市2日連続300人超 浜松市も297人で2日連続過去最多

youtu.be

 自治体別の新規感染者です。最も多かったのが静岡市で321人、次いで浜松市で297人、沼津市で82人、焼津市で71人、磐田市で66人、などとなっています。合わせて1461人で、きのうの1336人を上回り過去最多を2日続けて更新しました。

 病床使用率は、西部で51.7%、中部で29.7%、東部で44.7%、県全体で42%となっていて、重症者用は2人で4.1%です。

 静岡市では新たに2件のクラスターが確認されました。感染者の数は「静岡刑務所」で職員13人、「市内の学校」で職員1人・児童9人です。また、市は、こども園や清水病院などで職員あわせて10人の感染を確認したと発表しました。こども園6人、清水病院3人介護保険課1人、このうち、清水病院の職員2人と接触した患者ら72人を検査したところ入院患者1人の陽性が判明したということです。

 浜松市の296人は25日の284人を上回り2日続けて過去最多です。20代以下は全体の半数で、市では「家庭内感染が広がり世代の偏りが徐々になくなってきている」と分析しています。中区の介護付き有料老人ホーム「さわやかはままつ館」では26日までに入居者10人、従業員2人の感染が確認され、新たなクラスターに認定されました。

 このほか、県は11件のクラスターを発表しました。焼津市と牧之原市などで学校のクラスターがあわせて6件あり、それぞれ6人から13人。沼津市と裾野市で幼稚園が2件でいずれも7人。小山町の陸上自衛隊富士駐屯地で10人などとなっています。

 26日発表された新たなクラスターは県と政令市であわせて14件に上ります。

This article is a sponsored article by
''.