静岡県南伊豆町で8日、ロッククライミングで男女3人が死亡した事故で、身元不明だった1人は埼玉県の66歳男性と確認されました。また、警察は8日、ドローンを使って現場の状況を調べました。
画像1: ロッククライミング事故で3人死亡 亡くなったのは78歳女性と48歳の息子、66歳の山岳ガイドと確認 静岡・南伊豆町

 この事故は8日午後、南伊豆町の海岸沿いの崖でロッククライミングをしていたとみられる男女3人が転落し、死亡したものです。死亡したのは静岡県富士市の78歳の女性と48歳の息子、それに9日新たに残る1人が埼玉県新座市の66歳の国際山岳ガイドの男性と確認されました。この男性が母子2人をガイドしていた、とみられています。

画像2: ロッククライミング事故で3人死亡 亡くなったのは78歳女性と48歳の息子、66歳の山岳ガイドと確認 静岡・南伊豆町

 また、警察はドローンを飛ばして遺留品がないか、どのくらいの高さから転落したのかなど現場の状況を調べました。

This article is a sponsored article by
''.