10代の少女に暴行を加えたとして静岡県富士宮市の青少年相談センター長の男が逮捕されました。
画像: 10代少女に暴行を加えた疑い 青少年相談センター長の男を逮捕 静岡・富士宮市

 暴行の疑いで逮捕されたのは、富士宮市青少年相談センター長の男(64)です。警察によりますと男は4月中旬、県東部で10代の少女に身体を押し付けるなどの暴行を加えた疑いが持たれています。事件のあと、少女の家族から警察に相談があり発覚しました。男は少女と面識はあったということです。警察は男が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。
 男は以前、市内の学校で校長を務めていたということです。富士宮市教育委員会は「誠に遺憾。事実関係が確認できた場合、厳正に処分します」とコメントしています。

This article is a sponsored article by
''.