浜松市は15日、新たに184人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表しました。このうち4人は市外在住(磐田市2人、袋井市、菊川市各1人)です。前日実施した17人の行政検査で4人の感染が分かったほか、市内の医療機関から180人の患者の報告がありました。このうち1人が中等症、168人が軽症、15人が無症状です。新規感染者は先週日曜日より25%ほど減少しています。死者は確認されていません。
画像: 【速報 新型コロナ】浜松市184人感染…前週より25%減少 老人ホームで新たなクラスター /5月15日

 また、東区の老人ホームで15日までに入居者4人、従業員1人の計5人の感染が分かり、新たなクラスターに認定されています。

This article is a sponsored article by
''.