静岡県森町で農作物の豊作を祈願する御田植祭が開かれました。この神事は340年前から森町の小國神社が行なっています。まず最初に、田んぼを耕す意味で「代描き牛」が練り歩いたあと、耕された田んぼに巫女さんたちが苗を一本一本手作業で植えていきました。過去2年、コロナ禍で中止になっていたため、神事が行われたのは3年ぶりです。
画像: 3年ぶりに豊作を祈願する御田植祭 巫女さんたちが田んぼに苗を…340年前からの神事 静岡・森町 youtu.be

3年ぶりに豊作を祈願する御田植祭 巫女さんたちが田んぼに苗を…340年前からの神事 静岡・森町

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.