押収された覚醒剤はおよそ3キロ、末端価格は1億9500万円です。覚せい剤を販売する目的で輸入・所持していたなどとして、男3人が逮捕されました。
画像: ろうそくの内部に隠して覚醒剤を密輸か…29歳の男を逮捕 一連の捜査で3キロ(末端価格1億9500万円)を押収 静岡県警 youtu.be

ろうそくの内部に隠して覚醒剤を密輸か…29歳の男を逮捕 一連の捜査で3キロ(末端価格1億9500万円)を押収 静岡県警

youtu.be

 覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されたのは、静岡市駿河区の29歳の配送業の男で、3月下旬、アメリカから覚醒剤およそ340グラムを販売する目的で輸入した疑いが持たれています。成田空港に届いた荷物を税関の職員が検査したところ、ろうそくの内部に隠されている覚醒剤を発見し、荷物に記された住所が男の自宅だったことから関与が浮上しました。

 また、警察は、男と取引をしていたとみられる千葉県の64歳の会社員の男と福岡県の39歳の無職の男を販売目的で覚醒剤を所持や譲渡した疑いで逮捕しました。

 一連の捜査で押収された覚醒剤は合わせて3キロで、末端価格にして1億9500万円だということです。警察は組織的な犯行の可能性があるとみて、捜査を進めています。

This article is a sponsored article by
''.