前線と低気圧の影響で、静岡県内でも雨が降り続いています。雨のピークは越えましたが、河川の増水などに注意が必要です。
画像: 雨のピークは越える…100ミリ以上降った地点も 低い土地の浸水や河川の増水に注意 静岡県 youtu.be

雨のピークは越える…100ミリ以上降った地点も 低い土地の浸水や河川の増水に注意 静岡県

youtu.be

 静岡地方気象台によりますと、九州を通過している前線を伴った低気圧の影響で県内でも雨となっていて、降り始めから6日午前11時までの雨の量は、伊豆市・天城山で129ミリ、静岡市有東木で64ミリなどとなっています。

 雨はピークを越えましたが、あす朝6時までの24時間で予想される雨の量は伊豆で120ミリ、東部で100ミリなどとなっています。

 気象台は低い土地の浸水や河川の増水に注意を呼び掛けています。

This article is a sponsored article by
''.