18歳との飲酒が報じられ自民党を離党した吉川赳衆院議員に関して、静岡県の自民党三島市支部は議員辞職を求める上申書を県連に手渡しました。
画像: 吉川赳議員の辞職を求める上申書 「裏切られたなという気持ち…」 自民党三島市支部も静岡県連に提出 youtu.be

吉川赳議員の辞職を求める上申書 「裏切られたなという気持ち…」 自民党三島市支部も静岡県連に提出

youtu.be

 21日午前、自民党三島市支部の支部長や三島市議らが自民党県連を訪れ、良知淳行幹事長に上申書を手渡しました。上申書では吉川氏が18歳の女子大学生に飲酒させたうえ、ホテルで一緒に過ごし現金4万円渡したという週刊誌の報道を受けて、吉川氏に議員辞職を求めています。

自民党三島市支部
矢岸克行 支部長:「非常に皆さん憤りを感じていると。裏切られたなという気持ちが多い」

 吉川氏をめぐっては自民党県連や富士市富士支部も議員辞職を求めています。

This article is a sponsored article by
''.