静岡県の川勝平太知事は、21日の県議会に元県職員の森貴志氏を副知事に起用する人事案を追加提案しました。
画像: 副知事に森貴志氏起用の人事案 静岡・川勝知事が県議会に追加提案 3月まで県医師会事務局長 youtu.be

副知事に森貴志氏起用の人事案 静岡・川勝知事が県議会に追加提案 3月まで県医師会事務局長

youtu.be

川勝知事:「第106号議案は、副知事として新たに森貴志氏を選任することについて同意を求めるものであります」

 川勝知事は新たな副知事として元県職員の森貴志氏を起用する人事案を、21日の県議会に提出しました。現在65歳の森貴志氏は、東部地域政策局長や政策企画部長を歴任し2017年に退職。3月まで県医師会事務局長を務めていました。

川勝知事:「新型コロナウイルス感染症対策などにも尽力されました、こうした実績や高い調整能力を評価し、森氏が副知事として適任であると判断しました。県政における諸課題に迅速かつ適格に対処いただけるものと期待しております」

 現在副知事を務める出野勉氏が危機管理や組織・財政運営の統括を、森氏が福祉・医療や産業政策の分野を担当していく予定だということです。

This article is a sponsored article by
''.