29日は浜松市の佐久間で、6月の観測史上最も高い37.0℃の猛暑日に。川根本町では35.5℃と3日連続の猛暑日です。

 さらに静岡市中心部でも36.7℃の猛暑日に。静岡では今年最も高く、29日の県内で2番目に暑くなりました。

画像1: 3日連続の猛暑日で動物たちもグッタリ…おやつは果実入りの氷 そんな中元気なのが… 静岡市・日本平動物園

伊地健治アナウンサー:「アフリカに生息するブチハイエナですけれども、この暑さのせいでしょうか、もうぐったりしています。体をコンクリートにべったりとつけるように休んでいます。それもそのはず、私も立っているとぐったりしてきますし、手元の温度計は36.7℃。照り返しも手伝ってか、高温になっています」

画像2: 3日連続の猛暑日で動物たちもグッタリ…おやつは果実入りの氷 そんな中元気なのが… 静岡市・日本平動物園

 静岡市の日本平動物園、連日続く暑さで動物たちは檻の中でぐったり。キリンも狭い日陰を見つけて、じっと暑さに耐えている様子…。

 来園者が少しでも涼しくなるようにと、園の入り口にはミストシャワーが設置されています。そして、動物にも…。

画像3: 3日連続の猛暑日で動物たちもグッタリ…おやつは果実入りの氷 そんな中元気なのが… 静岡市・日本平動物園

日本平動物園 横山卓志飼育員:「きょうはリンゴとオレンジ入りの氷です。今年最初になりますね」

 サルに与えるきょうのおやつは、フルーツ入りの氷。

画像4: 3日連続の猛暑日で動物たちもグッタリ…おやつは果実入りの氷 そんな中元気なのが… 静岡市・日本平動物園

 日本平動物園では、例年7月中旬頃から氷のおやつをあげているそうですが
今年は梅雨明けが早まったため、急遽、前倒ししたそうです。

画像5: 3日連続の猛暑日で動物たちもグッタリ…おやつは果実入りの氷 そんな中元気なのが… 静岡市・日本平動物園

伊地アナ:「みかん氷を今サルがつかみました。ペロペロ舐めています。人間の世界でもかき氷店が大繁盛ですから、サルにとっても氷はたまらないでしょうね」
飼育員:「ちょっとでも、涼を楽しんでいただければと思う」

画像6: 3日連続の猛暑日で動物たちもグッタリ…おやつは果実入りの氷 そんな中元気なのが… 静岡市・日本平動物園

 一方で、気持ちよさそうに水遊びをしているのが「ホッキョクグマ」。

伊地アナ:「ホッキョクグマのロッシーがゆっくりと深さのあるプールの中を何度も回転しています。この猛暑の中ですから、やっぱり水の外にいるのは耐えきれないんでしょうね。本当に気持ちよさそうです。うらやましい」

 水の中で、ゆうゆうと泳ぐ、ホッキョクグマのロッシー。この様子に来園していた家族連れも…。

山梨県から来た家族
父親:「来たよ来たよ おー、すごい」
女児:「きょうプール行きたいわ」
父親:「ははは」

山梨県から来た家族
Q.きょうもたぶん30℃超えそうなんですけれども、どうですか? 園内を歩いていて

A.「日陰を探しながら歩くっていう感じになっちゃいますよね」

Q.この暑さの中で、動物たちの様子はどんなふうに見えますか?

A.「みんな、こう日陰でぐったりしているかなっていう感じでした」

 こちらは市内の幼稚園の園児たち。きょう毎年恒例の遠足で訪れましたが…。

幼稚園園長:「きょうという日は最初から決まっていたが、本当に暑くて、熱中症が心配だったんですが、きょうは家の方にも協力していただいて、水分をたくさん持って、せっかくの機会なので来た。マスクを取り始めて、今を迎えていますので備えながらやっています」

●園児
Q.きょう暑いけど、動物たちの様子はどうだったかな?

A.「ヒツジがね、ちょっとひかげに入ってたのがいた」

Q.ちょっと元気なかったりした?

A.「ちょっとだけ。寝込んではなかったけど、ひかげには入ってた」

This article is a sponsored article by
''.