18歳の女性に酒を飲ませ、現金を支払ったと報じられ、自民党を離党した吉川赳衆院議員に30日、夏のボーナスおよそ290万円が支給されました。吉川議員は6月9日を最後に、すでに20日間以上、公の場に姿を見せていません。
画像: 吉川赳衆院議員

吉川赳衆院議員

地元の静岡・富士市民は…

画像: 地元の静岡・富士市民は…

 およそ290万円の夏のボーナス支給に地元からは…。

富士市民:「許せないと思います。卑怯だなと思います。岸田総理に議員を辞職するように言ってほしいなと思います」

富士市民:「税金でボーナスが支給されるので、一票を投じている身としては、しっかりしてほしいというところはあります。ボーナスは支給してほしくないと思います」

This article is a sponsored article by
''.