18歳の女性との飲酒などの疑惑を報じられ自民党を離党した吉川赳衆院議員が、静岡県三島市と御殿場市の事務所を6月30日に閉鎖したことがわかりました。
画像: 18歳女性との飲酒疑惑の吉川赳衆院議員が三島市と御殿場市の事務所を閉鎖 富士事務所は当面存続 静岡県 youtu.be

18歳女性との飲酒疑惑の吉川赳衆院議員が三島市と御殿場市の事務所を閉鎖 富士事務所は当面存続 静岡県

youtu.be

 関係者によりますと、吉川衆院議員の選挙区にある3つの事務所のうち、三島市と御殿場市の事務所の契約期間が30日終わり、閉鎖したということです。活動の主な拠点の富士事務所については、当面の間は存続していくということです。

 吉川氏を巡っては、6月9日を最後に20日以上公の場に姿をみせておらず、6月30日に夏のボーナスおよそ290万円が支給されています。

This article is a sponsored article by
''.