静岡県掛川市の掛川花鳥園…。
須藤誠人アナ 
「見てくださいこちらのマスク。これは私の腕にいる、このオニオオハシをモチーフにしたマスクなんです。どうですか? 似てますか? こちらでは、こうした園内の鳥をモチーフにしたオリジナルのマスクを販売しているんです」
画像: 須藤アナとオニオオハシ

須藤アナとオニオオハシ

 静岡県掛川市の掛川花鳥園…。
須藤誠人アナ 
「見てくださいこちらのマスク。これは私の腕にいる、このオニオオハシをモチーフにしたマスクなんです。どうですか? 似てますか? こちらでは、こうした園内の鳥をモチーフにしたオリジナルのマスクを販売しているんです」

冷感素材を使用

画像: 冷感素材を使用

静岡県 掛川花鳥園

 掛川市の掛川花鳥園が新たに販売を始めたのが、園内の鳥をモチーフにした「鳥マスク」。見た目だけでなく、マスクは通気性の良さにこだわり、生地には冷感素材を使用しています。   この鳥マスクが、これからの夏にぴったりといま人気を集めているんです。

掛川花鳥園 売店担当  山下望チーフ:「すごく反響をいただいておりまして、ネットでも凄い人気がありますし、思ったより売れていて良かったです。大人から子供のサイズがありますので、ご家族でつけていただいて、楽しんでもらえればと思います」

全部で6種類

画像: ハシビロコウ

ハシビロコウ

 鳥マスクは全部で6種類。こちらは、「ハシビロコウ」マスク。

画像1: 全部で6種類

ワシミミズク

「ワシミミズク」の姿がイラストされたものもあります。  感染症対策をしながら、楽しさもアップする花鳥園ならではのオリジナルマスク。

 お客さんの評判は…

画像2: 全部で6種類

掛川花鳥園

磐田市民 30代 Q.オニオオハシのマスクを販売し始めたんですがご存じですか?
A「知らなかった。みんな、自粛自粛で気分が落ち込んでるなかで、こういった楽しいことが少しでもあればいいかなと思います」

来園者は例年の3-4割

画像1: 来園者は例年の3-4割

掛川花鳥園 例年、夏休みの時期は家族連れでにぎわう掛川花鳥園ですが、今年は異例の夏に。 掛川花鳥園 坂田忠男 園長:「例年ですと1日3000人ぐらいのお客様がお見えになるんですが、今年はコロナの影響で、だいたい1000人ほどですかね、(例年の)3割から4割ぐらいです」  

特に、県外からの客は去年の1割ほどだといいます。実際に来園した客も…

掛川市民 40代 女性
「自宅から近くて、なかなかコロナで行くところもないし、休みでどこかに子どもを連れて行ってあげたいと思って、こちらに来ました。地元の掛川から出るのは怖いのかなって、いまの時期は」

磐田市民 40代 男性
「コロナの関係上、遠くには行けないものですから。
近場で色々回ってみようかなと」

Q.子どもや家族との外出も減っている?
「そうですね、減っちゃいましたね」

画像2: 来園者は例年の3-4割

オニオオハシになった気分で…

 異例の夏休みに少しでも楽しい思い出をつくってもらおうと、企画したのがこの鳥マスクでした。  こちらの男の子は実際につけてみたいということで、撮影用のマスクを貸してあげると…

Q.つけた感じはどうですか?
男児:やっぱり呼吸はしやすいです。
Q.オニオオハシになった気分は?
男児:(オニオオハシに)なった気分になってます。

掛川花鳥園 坂田忠男 園長:「掛川花鳥園を象徴するマスクと言いましょうか、そういう感じになると思う。暗い気持ちにならないように、マスクをつけていただいて明るく過ごしていただきたい」

[](https://news.yahoo.co.jp/articles/dd40fedf89b97f10fdb48da617c8b58e34674baf){: data-ylk="rsec:v_hdlmod;slk:endoftxt;pos:0;" data-rapid_p="1" data-v9y="1" }

This article is a sponsored article by
''.