静岡市は、22日に新型コロナウイルスの感染が確認された清水区の男性の同僚5人が、新型コロナウイルスに感染していたことが確認された、と発表しました。
画像: 静岡市役所

静岡市役所

  男性は市内の職場に勤務し、昼食時にマスクを外して会話するなどしていて、同僚20人が濃厚接触者としてPCR検査を受けていました。ほかの15人は陰性でした。

 同じ職場から6人の感染者が確認されたことから、静岡市はクラスターの可能性が高いとみて、行動履歴などの調査をしています。

This article is a sponsored article by
''.