JA伊豆の国修善寺営農センターは、県内初となる「静岡水わさび」の認定マークを表示した出荷箱を導入しました。
画像1: 0825yf vimeo.com

0825yf

vimeo.com

JA伊豆の国修善寺営農センターは、県内初となる「静岡水わさび」の認定マークを表示した出荷箱を導入しました。
 世界農業遺産に認定された伝統の「静岡水わさび」をアピールするため、静岡文化芸術大学の学生にデザインを依頼しました。
マークには富士山とワサビがあしらわれ、きのう24日は170箱が首都圏、関西を中心に出荷されました。

This article is a sponsored article by
''.