覚せい剤を使用した疑いで神奈川県の男が逮捕されました。静岡県警高速隊で起きた車の盗難事件にも関与しているとみられます。
画像: パトカー

パトカー

   神奈川県川崎市の無職の49歳の男は8月下旬、静岡県や東京、神奈川で覚醒剤を使用した疑いが持たれています。
 捜査関係者によりますと、男は8月30日に静岡市駿河区の県警高速隊に「あおり運転をされた」と相談に訪れましたが、無免許であることが分かったため、そのまま車をおいて帰宅しました。
 男はその後、県警高速隊が保管していた自分の車を無断で使い、大阪方面に逃走したとみられ、無免許運転の疑いで大阪府警に逮捕されたということです。  警察は男が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。

This article is a sponsored article by
''.