きのう静岡市清水区でトラックが歩行者をはねる事故があり道路を横断していた78歳の女性が死亡しました。

 きのう午後5時半ごろ静岡市清水区由比の県道で57歳の男性会社員が運転するトラックが近くに住んでいる女性(78)をはねる事故がありました。女性は、病院に搬送されましたがおよそ6時間後に死亡が確認されました。警察によりますと女性は、横断歩道のない道路を渡っていたということです。警察で事故の原因を調べています。

 警察によりますと県内では今月に入り、死亡事故は8件となり去年の同じ時期の2倍です。死者の6割は高齢者で歩行者と車による事故が多発しているということです。

This article is a sponsored article by
''.