静岡市の住宅でクラスターが発生しました。この住宅では若者同士が共同生活をしていたということです。
画像: 若者が共同生活する住宅で6人が新型コロナに感染 静岡県内11件目のクラスター youtu.be

若者が共同生活する住宅で6人が新型コロナに感染 静岡県内11件目のクラスター

youtu.be

静岡市の担当者
「同一住居内で現時点までに、家族でない方5人の感染が 確認され集団感染・クラスターと判断した」

クラスターが発生したのは、静岡市葵区の住宅です。

静岡市によりますと、この住宅では20代の無職の男性4人が同居をしていて、きのう、このうち3人の感染が確認されました。それぞれの男性は家族ではないということです。
同居する男性2人に味覚障害が出たため、4人で医療機関を受診したことで感染が判明しました。
さらにこの住宅には、20日から28日にかけて4人の友人が滞在していて、このうち2人の感染も確認されました。

質疑応答
「4人で同居というのは、シェアハウスですか?」
「シェアハウスというものではございません。あくまでも 賃貸住宅に5人で一緒に住んでいると」
「皆さんずっと家に居て 外に飲みに行ったりはしていない?」
「自宅に居たという風な聞き取りになっている」

このほか感染した住宅に住む男性と市外に出かけた別の友人1人の二次感染も確認され、この住宅に関連する感染者は6人に上っていて、静岡市は感染者集団=クラスターと認定しました。
県内のクラスター発生はこれで11例目で、静岡市では3例目となります。

This article is a sponsored article by
''.