静岡大学と浜松医科大学の統合に向け、浜松市は地域の未来を考える協議会を設置しました。
画像: 静岡大と浜松医科大統合に向け 浜松市が「地域の未来を考える協議会」設置 youtu.be

静岡大と浜松医科大統合に向け 浜松市が「地域の未来を考える協議会」設置

youtu.be

 静岡大学と浜松医科大学は法人を1つに統合し、静岡地区の大学と浜松地区の大学の2つに再編することで、去年、合意しています。「浜松地区大学再編・地域未来創造会議」は、浜松市の鈴木康友市長を座長とし、学校関係者のほか、経済界や医療関係者が委員に選ばれました。

 今月中に最初の会議が開かれ、浜松地区の未来構想や産学官の連携強化などが議論されるということです。新たな大学は再来年4月からの学生の受け入れを目指しています。

This article is a sponsored article by
''.