県内ではきょう新たに4人の感染が確認されました。このうち3人が、順天堂大学静岡病院のクラスター関連の感染者です。

クラスター関連で感染が判明したのは、伊豆の国市や函南町に住む、順天堂大学静岡病院の医療従事者3人です。このうち伊豆の国市に住む 20代の女性医療従事者は、すでに感染が判明している医療従事者らと飲食を共にしていました。このクラスター関連の感染者は18人にのぼっていて、県は患者に濃厚接触者はいないとしています。

このほか浜松市では南区に住む50代の男性会社員の感染が確認されました。濃厚接触者は会社の同僚や同居者合わせて10人で、市は感染経路不明としています。

画像: 静岡県庁

静岡県庁

This article is a sponsored article by
''.