静岡市では高齢者の入院患者が1人死亡しました。また、新たな感染者は32人です。患者の概要については18日発表の6人と、19日発表の32人のうち28人の計34人が明らかにされました。

静岡市

画像: 静岡市

・感染経路について、感染した人の濃厚接触者と推定される人が9人、調査中が25人。
・症状は軽症17人、症状が消えた人3人、無症状病原体保有者14人。

≪クラスター関連≫
●静岡済生会病院関連 これまでに17人が判明。看護師6人 患者10人 事務員1人となりました。コロナ患者を受け入れる病棟担当の看護師1人も感染が判明しました。
●市内4例目の工場・学校関連 計37人になりました。 さらに最大250人ほどの調査を実施する方針です。
●市内5、6、9例目のカラオケ伴う飲食店 計20人で家族ら2次感染を含めると27人になりました。

静岡県は8人の感染を発表 6人は経路不明

画像: 静岡県は8人の感染を発表 6人は経路不明

 静岡県は御殿場市、三島市、伊豆市、島田市、焼津市、袋井市、藤枝市、富士市で各1人の感染を発表しました。御殿場市の陽性者は自衛隊員です。また、8人のうち家族内感染が1人、県外で感染したと推定される人が1人。他の6人は感染経路不明となっています。

浜松市では21人のうちクラスター関連が8人

≪クラスター関連≫
●遠州病院 新たに医療従事者1人。計14人になりました。
●パブ アモール関連 同居者5人、知人・友人1人、来客1人の計7人の感染が新たに確認されました。

また、市立学校の児童生徒に陽性患者が2人確認されました。そのため、2校が臨時休業となっています。

画像: 浜松市では21人のうちクラスター関連が8人

浜松市役所

This article is a sponsored article by
''.