川勝知事が緊急メッセージ

画像: 川勝知事が緊急メッセージ

川勝平太知事がきょう午後1時すぎから県民に対して、「緊急メッセージ」を発出しました。
県内の感染流行状況は、「感染まん延期中期」に引き上げられました。
ただ、6段階の警戒レベルは、静岡市、浜松市のみを特別警戒の「レベル5相当」に引き上げ、それ以外の地域を「レベル4」に据え置きました。県が飲食店の時短営業や外出自粛の要請を検討する段階は、「感染まん延期中期」かつ「警戒レベル5」になったときです。ただ、静岡市、浜松市には、「レベル5相当」と「相当」という言葉が付いています。
さらに、国の基準の「ステージ3」に当たるかという点についても「県としては判断しない」と明言を避けました。
その上で、川勝知事は現時点では、静岡市と浜松市の飲食店への“時短要請”を見送る考えを示しました。

Q.「時短要請しないとのことだが、地域によって実情が違うといっているが、 ピンポイントでおこなうことはないのか?」
川勝知事
「とりあえず、県独自の行動基準に即して、4人以下、接待伴う飲食店などについて、 必要な措置をしていない店に入らないとか、これを守っていただければよろしい。そうでないところで発生している。したがってこれまでの行動基準にさしあたってやっていく」

「時短要請」静岡市長は…

画像: 「時短要請」静岡市長は…

Q「.市内の飲食店に時短要請を行うよう、知事に求める考えはあるのか?」
静岡市 田辺信宏市長
「時短営業を知事に要請するつもりはない」
Q「静岡市としては国のステージ3相当にあたるという認識でいいのか?」
静岡市の担当者
「的確に国の基準に合致しているのかどうかは分からないが、現状の患者発生状況からみると、患者は急増しているということになる」

「時短要請」浜松市長は…

画像: 「時短要請」浜松市長は…

Q「浜松市としては現状そのようなステージになっていないという認識?」
浜松市 鈴木康友市長
「そうですね。まだそこまでの危機的状況にないと思います」
Q「今後、知事に時短要請を求めていく可能性は?」
浜松市 鈴木康友市長
「私たちから求めることはございません」

This article is a sponsored article by
''.