J1清水エスパルスは30日、DF立田悠悟(22)との契約更新を発表した。

 プロ4年目の立田は今季、主将(3人制でMF竹内涼、MF金子翔太も担当)を務め、29試合出場2得点。来季は、堅守の構築に定評のあるロティ―ナ氏(63)が監督に就任することに加え、補強も進んでいいることから、立田にとっても勝負の年。クラブの公式ツイッターでも「来シーズンも清水エスパルスでプレーさせてもらえることを嬉しく思います! 飛躍の年になるように頑張っていきたいと思います」などとコメントした。
 また、清水はMF石毛秀樹(26)DF奥井諒(30)との契約更新も発表した。

画像: J1清水DF立田悠悟(C)S-pulse

J1清水DF立田悠悟(C)S-pulse

This article is a sponsored article by
''.