<陸上:第65回全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)>◇2021年1月1日◇群馬県庁前発着(7区間100キロ)◇36チーム

 韮山高―東大卒の近藤秀一(25=GMOインターネットグループ)が、6区(12・3キロ)を36分22秒で走り、区間5位と好走した。14位でタスキを受けたが、4人を追い抜いて10位までチームを押し上げた。
 近藤は韮山高を卒業後、1浪して東大に入学。東大の一員として箱根駅伝に出場することはできなかったが、個人として4年時に関東学生連合のメンバーとして出走し、区間22位だった。卒業後は、東大大学院に進んで運動生理学などを研究しながら、GMOアスリーツで競技を続けている。

This article is a sponsored article by
''.