静岡県焼津市は、成人式をドライブイン形式で行うという異例のプランを発表しました。

- YouTube

youtu.be

焼津市 中野弘道市長:「ドライブインということで、万が一がないような形でやることが、参加者、そしてご家族が安心できて、お祝いができる態勢がさらに充実できるのではないか」

 会場は港町ならではの焼津漁港。港内には300台から400台ほどの車が駐車できるスペースがあります。市は新成人が各自の車で、家族や友人とともに少人数で参加することを想定していて、式典中は車の中にとどまるよう求めています。成人式は10日に予定され、3回にわけて実施します。

浜松市「帰省と2次会開催の自粛を」
 一方、浜松市は東京など1都3県に緊急事態宣言の発出が検討されていることをうけて、首都圏にいる新成人に成人式に伴う帰省自粛の呼びかけを始めました。成人式は10日に市内38カ所で行われ、参加を予定する約7600人のうち1000人ほどが首都圏から帰省するとみられています。市は2次会の開催の自粛も求めています。

画像: コロナ禍での成人式…焼津市はドライブイン形式 浜松市は首都圏からの帰省自粛を呼びかけ 静岡県

This article is a sponsored article by
''.