去年12月、静岡県島田市の新東名で、事故後に車を盗み逮捕された男女3人が再逮捕されました。
画像: 高級車狙った窃盗グループか…事故車両は盗難車 新東名で事故起こし、助けた男性の車盗んだ罪で起訴の3人を再逮捕 静岡県警

 自称・大阪市の塗装工の41歳の男ら3人は去年12月、島田市の新東名下りで、大阪府の男性(40代)のワゴン車を盗んだ罪で起訴されました。

 警察によりますと、3人は追突事故を起こし、後ろを走っていた男性が発煙筒を置くため車を離れたところ、ワゴン車に乗り込み逃走しました。警察は3人が事故を起こした車が盗難車だったとして、3人を窃盗の疑いで再逮捕しました。車は千葉県柏市の男性が所有するレクサスで、ナンバーは別の番号に取り換えられていたということです。

 警察は3人が高級車を狙った窃盗グループで、車の盗難が見つかるのを恐れて、現場から逃走したとみて捜査しています。

This article is a sponsored article by
''.