第164回の芥川賞が20日、発表され、静岡県沼津市出身の宇佐見りんさんの「推し、燃ゆ」が選ばれました。
画像: 【速報】芥川賞に静岡県沼津市出身の21歳 宇佐見りんさん「推し、燃ゆ」

 宇佐見りんさんは、静岡県沼津市生まれの21歳。おととし、デビュー作が三島由紀夫賞を受賞しました。

 芥川賞に決まった「推し、燃ゆ」は、大好きなアイドルを応援することが、生活のすべてとなっている10代の少女が主人公の物語です。芥川賞は初ノミネートで、デビュー2作目での受賞となりました。

This article is a sponsored article by
''.