J2ジュビロ磐田は27日、フロントスタッフ1人がPCR検査を受け、新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。同スタッフは現在、発熱(37.5度以上)で自宅静養しており、磐田は「濃厚接触に該当する者はいない」としている。

This article is a sponsored article by
''.