医療従事者を対象にした新型コロナウイルスのワクチン接種が、午後、県内でも初めて静岡市の桜ヶ丘病院で始まります。
画像: まずは医師ら6人がワクチン接種へ 静岡県内で唯一、先行接種指定の静岡市清水区の桜ヶ丘病院で youtu.be

まずは医師ら6人がワクチン接種へ 静岡県内で唯一、先行接種指定の静岡市清水区の桜ヶ丘病院で

youtu.be

静岡市清水区の桜ヶ丘病院は、県内で唯一、ワクチンの先行接種を行う医療機関に指定されています。病院にはきのう18日、約1000回分のワクチンが到着。医師や看護師、事務員など職員300人余りのうち、260人ほどが接種を希望していて、きょう19日午後、県内で初めて医師ら6人が接種します。

 ワクチン接種は、医療従事者から始まり、4月に高齢者が、その後、一般の順番で行われる予定です。

This article is a sponsored article by
''.