県内では浜松市でクラスターが発生するなど、新たに18人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。
画像: 浜松の工場でクラスター、静岡県内新規感染者18人

きょう県内では新たに浜松市で12人、熱海市で3人など、合わせて18人の感染者が確認されました。
浜松市の感染者のうち11人は、金属加工を行う西区の「ミヤキ」第2工場の従業員で、これまでに感染者が14人となりクラスターに認定されました。工場はあすから24日まで操業停止するということです。
市は工場の食堂など共有スペースで感染が広がったとみて、他の従業員にPCR検査を行う方針です。
一方、熱海市の住宅会食クラスターで、新たに3人の感染が判明しています。

This article is a sponsored article by
''.