昨夜、浜松市で車と歩行者が衝突する事故があり高齢男性が死亡しました。
画像: 横断中の高齢男性 車にはねられ死亡 浜松市

 きのう午後7時ごろ浜松市西区和地町の市道で袋井市の男性会社員(40代)が運転する軽乗用車が道路を横断していた高齢の男性をはねました。高齢の男性は頭を強く打ち病院に搬送されましたが、死亡がしました。
 警察によりますと、歩行者の男性は年齢が80代くらいとみられ、近くのコンビニから帰る途中だったということです。車の運転手にけがはありませんでした。現場は横断歩道と信号がない直線道路で警察が事故の原因を調べています。

This article is a sponsored article by
''.