医療従事者を対象にした新型コロナウイルスワクチンの優先接種が、静岡県内で始まりました。
画像: 医療従事者対象のワクチン優先接種 静岡県内で始まる youtu.be

医療従事者対象のワクチン優先接種 静岡県内で始まる

youtu.be

 静岡市葵区の市立静岡病院では、午前10時ごろからワクチン接種が始まりました。この日接種するのは小野寺知哉病院長ら10人ほどだけにとどめ、手順を確認しながら慎重に進めていました。
 この病院では医師や看護師のほか、薬剤師らを含めておよそ1600人が優先接種の対象となっていて、3月10日から16日にかけて1回目の接種を、そして4月上旬までに2回目の接種を行うということです。
 県内では、この病院を含めて20ほどの医療機関で優先接種が進められる予定です。

静岡市立静岡病院 小野寺知哉病院長:「(接種によって)自分にとっての防御力、そして自分たちが治療している患者さんへの防護力が、強まったというのが大きいと思っております」

This article is a sponsored article by
''.