4年ぶりの開催となるのでしょうか。静岡市の夏の風物詩、安倍川花火大会について大会本部が今年は東京オリンピック後の開催を検討していることが分かりました。

画像: 4年ぶりの安倍川花火大会 東京五輪後の開催を検討 静岡市 youtu.be

4年ぶりの安倍川花火大会 東京五輪後の開催を検討 静岡市

youtu.be

 台風や新型コロナの影響で、3年連続中止となっている安倍川花火大会。例年7月下旬に
行われていますが、大会本部は2021年は東京オリンピック・パラリンピックが終わった
秋以降の開催に向けて、準備を進めていることが分かりました。3月5日に開かれた大会本部の役員会で決まったということです。
 大会本部は新型コロナの感染状況を考慮しつつ、今年中の開催に向け具体的な日程などについて今後、関係機関と協議を進める方針です。
 ただ例年、会場付近は大勢の来場客で混雑していて、密を避けるなど感染症対策をどのように行うかが大きな課題となりそうです。

This article is a sponsored article by
''.