18日夜、静岡県焼津市で、妻を車でひいて殺害しようとしたとして男が逮捕されました。妻は腰や胸を骨折する重傷です。
画像: 別居中の妻を車でひいて殺そうとしたか…妻は腰や胸の骨を折る重傷 46歳の夫を殺人未遂容疑で逮捕 静岡・焼津市

 殺人未遂の疑いで逮捕された自称・焼津市の46歳の建設作業員の男は、18日午後7時ごろ、別居中の妻(53)をワンボックスカーでひき、殺害しようとした疑いが持たれています。
 警察によりますと、男と妻はおととしから別居していて、18日は家出した男を探しに、妻が群馬県から焼津市に来ていたということです。
 妻が運転中の男を偶然見つけ、車の助手席に近づいたところ、男は急発進して後輪で妻をひき、そのまま逃走したということです。妻は腰や胸を骨折する重傷です。
 容疑者の男は警察の調べに対し、ぶつけたことは認めていますが、殺意については、否認しているということです。

This article is a sponsored article by
''.