藤井章人記者:「JR三島駅です。きょうから隣の神奈川県などもまん延防止措置の対象となりました。首都圏へ通勤する人からは様々な声が聞かれました」
画像: 神奈川県などにまん延防止措置拡大 静岡県からの新幹線通勤客は JR三島駅

 静岡県のJR三島駅周辺の三島市や長泉町などからは、多くの人が新幹線で首都圏に通勤しています。

横浜へ通勤 50代男性

Qきょうから会社の対応は変わる?
「そうですね。やっぱりテレワーク比率を多くしたりとか、この辺は、職場の中で話し合ったりしています」
Q慣れは?
「そういうものは正直あるかもしれませんね。もういい加減、疲れちゃった。またかよみたいな、そんな意識もあるのかもしれない」

小池都知事の呼びかけ

東京都 小池百合子知事
「通勤含めて都外にお住まいの(医療従事者ら)エッセンシャルワーカー以外は、可能な限り東京へは来ないでいただきたい」

 15日、こう呼びかけた小池都知事。人の移動を抑制する狙いがありますが、都内へ通勤する人からは困惑の声も。

都内(丸の内)へ通勤 50代男性

「本当はリモートをしたいが、リモートをする会社じゃないので、行かざるを得ない」
Q不安を抱えながらの毎日?
「東京ちょっと怖いので」

都内(虎ノ門)へ通勤 50代男性

「会社の上の方から、もう来るなと、会社から行ってくれた方がやりやすい」
Qその辺はない?
「基本テレワークといいながら、今ちょっと現場が行かないとまずそうな現場なので。本当は私もテレワークをずっとしたいが」

This article is a sponsored article by
''.