静岡県裾野市の富士サファリパークでは、ベビーラッシュを迎えています。
画像: アカカンガルー、アメリカバイソン…富士サファリパークでベビーラッシュ 静岡・裾野市 youtu.be

アカカンガルー、アメリカバイソン…富士サファリパークでベビーラッシュ 静岡・裾野市

youtu.be

 3月に生まれたブラックバックの赤ちゃん。見た目はシカのようですが、ウシ科の動物で、自分の身を守るために岩肌に隠れていることが多いということです。

 アメリカバイソンの赤ちゃんは4月13日に誕生しました。生まれて間もない頃は、体毛が赤茶色なのが特徴です。

 お母さんの袋から顔を出して、外の様子を伺っているのは3月に生まれたアカカンガルーの赤ちゃん。顔を出すのは暖かい昼間の時間帯で、気温が低かったり眠くなったりすると、袋の中に完全に隠れてしまうそうです。

This article is a sponsored article by
''.