20日に投開票された静岡県知事選で4選を決めた川勝平太氏は、11月までに希望者全員のワクチン接種を終えること、リニア工事に伴う大井川の水問題に解決の道筋をつける、県内でも協議が行われる東京オリンピック・パラリンピックを成功させ、多くの人に感動を与えたい、ポスト東京時代を見据え、静岡の時代を作りたい、などと4期目の抱負を述べました。
画像: リニア工事の大井川の水問題に「道筋つける」 静岡県知事選で4選決めた川勝平太氏 youtu.be

リニア工事の大井川の水問題に「道筋つける」 静岡県知事選で4選決めた川勝平太氏

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.