新型コロナとは別の呼吸器系の感染症「RSウイルス」が、静岡県内で過去最多となったことがわかりました。
画像: 2歳以下の乳児の感染が多く…感染症「RSウイルス」が静岡県内で過去最多 youtu.be

2歳以下の乳児の感染が多く…感染症「RSウイルス」が静岡県内で過去最多

youtu.be

 県によりますと、RSウイルスの患者数は、6月21日からの1週間で1医療機関あたり8.67人で、過去最多となっています。RSウイルスは患者の多くが2歳以下の乳児といわれていて、重症化すると気管支炎や肺炎などを引き起こす場合もあり、特効薬はありません。県はマスクや消毒の徹底を呼びかけています。

This article is a sponsored article by
''.