静岡県熱海市の土石流災害で、市は25日、新たに2人の身元が判明したと発表しました。
画像: 台風8号接近…土石流災害の被災地に避難指示発表へ 静岡・熱海市 youtu.be

台風8号接近…土石流災害の被災地に避難指示発表へ 静岡・熱海市

youtu.be

 25日も熱海市の現場は厳しい暑さの中、重機を使った土砂の撤去と行方不明者の捜索が行われました。

 熱海市は新たに死者2人の身元を確認し、いずれも熱海市伊豆山の太田佐江子さん93歳と瀬下陽子さん77歳と発表しました。土石流での死者は21人。発生から3週間以上が経過した今も6人の行方がわかっていません。

 また熱海市の斉藤栄市長は台風8号の接近に伴う今後の雨に備えて、伊豆山地区の住民に26日午後にも避難指示を出す方針を明らかにしています。

This article is a sponsored article by
''.