「敬老の日」を前に、藤枝市の北村正平市長が、100歳を迎えた市内の女性を訪問し、長寿を祝いました。
画像: 「あんま頭を、しっかり使わないことです」が長寿の秘訣 静岡・藤枝市 youtu.be

「あんま頭を、しっかり使わないことです」が長寿の秘訣 静岡・藤枝市

youtu.be

北村市長が訪問したのは、1921年・大正10年生まれで、今年の8月3日で100歳となった大石さきさんです。
2度のワクチン接種を終えている北村市長ですが、検温・消毒を徹底するなど、新型コロナ感染対策に細心の注意を払った上での訪問となりました。
北村市長は大石さんに「おめでとうございます」と声をかけ、菅総理や川勝知事からのお祝い状や記念品を贈りました。
家の中では一人で元気に動いているという大石さんは、人と話すことが好きで、デイサービスに週3日通っているそうです。

Q長生きの秘訣は?
大石さきさん:「あんま頭を、しっかり使わないことです」

藤枝市によりますと、市内では今年度、52人が100歳を迎えるということです。

This article is a sponsored article by
''.